ねこの生活と意見 nekokane.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

きょうも良き日


by neko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


SALAMANCA HALL


f0064415_1013289.jpg
見上げてみるから、ずいぶん大きなオルガンに見えるが、パイプオルガンとしては中ぐらい。
 このオルガンのあるホールに4月から企画の仕事に就いている。

 2月に大学のオペラを降りて、すぐにこうして新しい仕事の場があるというのは、巡りあわせが良いということだろうか?悪いことなのだろうか?少しはヒマになると考えていたのに、、、、

 地震があって心騒ぐ間、このホールの膨大な作業量に没頭している。
 まず、前任者がたてた今年度のコンサート企画を実行に移さなければならないのだが、30近い事業のうち、フライアの納品までできているのが3公演、ブッキングだけはできているのが10くらい、未定のままや何も決まっていないのが10以上。
 前半期のものをアーティストと打ち合わせしつつ練りこみパブリをし、コンサートを聴きにいっては埋まっていないコンサートの企画を立てていく。
 その間に改革すべきことどんどん提案し実行していく。
 腹立たしいこともあるが、変わっていく楽しさもある。
  

 デスクのPCに「働きにきたのだはない、たたかいに来たのだ」と書いた付箋が貼ってある。
[PR]
by kanekonekokane | 2011-05-28 10:34

もう五月だ。


もう五月か、
毎年2月に大学院生オペラの公演が終わるとほぼスケジュールが暇になって、沖縄だのソウルだの行くことが多いのだが、今年はGONNAの公演が春から続いているので飛び歩けない。
f0064415_13123336.jpg
GONNAは、3月11日に岡山市内でライブ。
翌日、勝央町のライブにわたしは駆けつけることができた。
東北の地震は岐阜でもすごい揺れで、被害はかなりなものだろうとは思っていたが、想像をはるかに超えていた。

中国山地の小さな町は、なにも変わらない風情。
同じ時間に日本はとんでもない困難の入り口に立たされていたわけだ。
f0064415_13124633.jpg
夕暮れ近い商店街。
帰りをいそぐ高校生。
f0064415_1313941.jpg
旧い家並。
なにげない時間。
そういうことが決して「ふつう」ではない、ということ。
[PR]
by kanekonekokane | 2011-05-07 13:28